ずんだ だ

b0058936_20130636.jpg
ずんだ餅ばかりは自分で作ったものが 口に合うです。

市販のものは餡が甘すぎるんですよねぇ。
あと、あんまり完璧なペーストよりも
ちょっと粒々の食感がある方が好きなのです。

なので ちょっと多めにゆでておいた枝豆を テレビを見ながら
薄皮もとらずに(栄養がもったいない気がして) つぶしてずんだ餡づくり。

お団子は白玉団子(好きなので)

かくして↑のようなのが完成です。

5分でぺろり 完食でした~。




[PR]
by shi.mura | 2017-08-20 20:18 | Comments(0)

布団乾燥機は便利だ

ずぅぅ~っと雨なので洗濯物が乾きにくい。

なのでこの頃は布団乾燥機を利用している。
今日は 花ちゃんお気に入りの敷物だ。

b0058936_23070169.jpg
生乾きの敷物を乾燥機で乾かし中。
花さんのお尻の下で「ごぉぉ~」と熱風が出ている。

さて、ちょっと夏らしいものでも
置いとこう。

b0058936_23095516.jpg
暑中見舞い葉書。金魚鉢仕立てで立体。
出しそびれてしまったので飾ってます。
壁の葉書は実家ののん子母からのもの。






[PR]
by shi.mura | 2017-08-19 23:11 | Comments(2)

スイカ できましたよ♪

職場(研究室)で、みんなの気晴らしになるようにと
毎年 1~2種類の野菜を栽培しています。
今年は小玉スイカ。


十分な日照のないこのお天気なので、出来は期待はしてないながらも収穫。
b0058936_21222541.jpg
ミニ 小玉スイカ 2個105.png

・・でカットしてみました。
b0058936_21233089.jpg
ぎや~、きったない切り方ですなぁ。
まな板・包丁無しでナイフを使ったので 仕方ないス。

でも 実が詰まってて
思わぬ甘さでした(糖度11~12度程度か?)

「おー、甘いじゃない!」
ボス教授はじめスタッフ、びっくりしながら味わいましたよ。

めでたし、めでたし~102.png



[PR]
by shi.mura | 2017-08-18 21:27 | Comments(0)

灰色の天井に

朝、起きて窓を開けるといつもの・・
シャーーという雨音。
景色は白く細かい雨の中。
仙台はもう26日間雨続き、ということです。

なんだけど 私自身は この水分が喉に優しいので
なんとなくありがたい気もしています。

パッとしない気分はベランダの花を見てるとわりに解消されます。

b0058936_19483318.jpg
ぼーぼーなんですけどね。
花が咲いてくれてほんとにありがたいです。
                     
b0058936_19484983.jpg
 
・・で午後には灰色の空(もう天井といってもいいかも)に孔があいてた。

b0058936_19505180.jpg
青空ってあんな色でしたっけねー。

孔はすぐに塞がって
また灰色一色であります。

予報では来週の木曜日は晴れマークがありますよ~~。
それまで 宮城県民のみなさん 元気でまいりましょう。





[PR]
by shi.mura | 2017-08-17 19:55 | Comments(0)

雨音を聞きながら・・

b0058936_21142694.jpg
「抱っこ しなさい!」by お福

花と違って意思表示がはっきりしているお福。
何度も要求して、受け入れられないと 
急に あっさり諦めます。

花は モジモジ ぐずぐず なんとな~く 意思表示して
こっちが気が付かないことが多いです。

b0058936_21171519.jpg
今日は 送り火@ベランダ

今日も雨。雨音を聞きながらキャンドルの揺れる炎を眺めていました。

その間、ご先祖さんをお見送りするのもさることながら、
今年7月に亡くなった日野原先生のことなど考えていました。
医療に携わる人にとって必要なことを説いておられました。

それから ボス教授に勧められて読んだ、経済学者宇沢弘文(うざわひろふみ)先生(2014年没)の本。
医療・教育・自然について、人の共同財産として守るべき物であると述べていること。
経済は人間のためのものであること、など。
経済学は私の特に苦手な分野で、難しいことはわからないのですが、
いろんな面で行き詰ったこの時代に大事な考え方だなぁと思い、
もう少し 知りたいと思いました。
興味のある方は この方の書物をご一読ください(^^)。

今はもう亡くなってしまった人が残していった大切な遺産を
受け継いで生かしていくということが
今生きている私たちの仕事のひとつなのでしょうね。





[PR]
by shi.mura | 2017-08-16 21:35 | Comments(0)

どっかぁ~ん!

b0058936_20580067.jpg
花 on my ボディー♪
(やや得意げな表情?)

お福はしょっちゅう私の傍にくっついたり
お腹の上に乗ったりするので珍しくないけど
花は いつも遠慮がちで これは珍しいことなのです。
 
ステップ1  ベッドにそ~っと近づいてきて、しばしタイミングを待つ          

ステップ2  ゆっくりベッドに上がって 私の脇に座り しばしタイミングを待つ     
  
ステップ3  私のお腹のあたりを ポンポンと軽く叩いて 「乗りますけど?」の合図をする

ステップ4  静か~にゆっくり乗る(かなり緩慢な動作 ^^;)             
8.5kg! どっかーん!

さて、大声はだめだけど、小声ならば 私らしい声が戻ってきました。
それに伴って体調も改善してきて 「ベッドの上でご~ろごろ」の時間も大分減ってきました。
ここしばらく病人生活で 毎日何をしてたのかあんまり記憶にないですが
ようやく 動けるようになってきました。

健康、ありがたいことです。
懲りたわ~、今回148.png




[PR]
by shi.mura | 2017-08-15 21:16 | Comments(2)

コロコロ いや~

花ちゃんは コロコロ(粘着テープの掃除道具)が苦手です。



私「これでお掃除しますよ~」
花 「え?」
b0058936_19392665.jpg

花「マジすか~」
b0058936_19442420.jpg

花 135.png
b0058936_19453548.jpg
なにがそんなに怖いのかさっぱりわからない、けど
毎度 飛び上るほど怖がります。


ちなみに このブルーは 花より一回り小柄なお福用のキャリーバッグでしたが
花が気に入ってしまい
こんな風に使ってます。

全身は絶対収まりません。



[PR]
by shi.mura | 2017-08-14 19:47 | Comments(2)

迎え火

b0058936_20102136.jpg

うちの周辺はお寺がたくさんあり、
大きな通りに沿って 迎え火があちらこちらで焚かれます。
我が家ではベランダで
以前 陵子おねいさまにいただいたキャンドルで迎え火です。
とってもいい香りがします。
(ドケチなんでちょびっとずつしか使いませんの ^^;)。


**実家から応援物資が届く**
b0058936_20131553.jpg
のん子母から スイカ、柿の種(私の好物)、おはぎ、レトルトのお惣菜 など。

ありがたいことでござる~。

しかし、気がかりは 高齢のご隠居が風邪をひいてしまったということだ。
私の手紙にウィルスが付いてたのか?
う~む。

健康祈願!





[PR]
by shi.mura | 2017-08-13 20:16 | Comments(2)

寒麹でお肉を焼く

b0058936_19425439.jpg
今日の晩メシ

ご隠居に「肉を食べなさい」と言われたので
晩御飯はお肉にしてます。

今晩は 寒麹(もち米・麹・砂糖・塩・・でできているらしい漬物の元)
に豚肉を漬けて焼いてみました。
結構 美味しいです。

その他は トマト・シイタケ・オクラを出汁で煮たもの
ナスの単なるレンチン(おナス好き)


ガラガラ声だけど出るようになったぞー。
なんだか 元気も出てきた。
休息、お医者さんとお薬のおかげが大きい気はします。

お医者さんはありがたいですね。しみじみ・・。



[PR]
by shi.mura | 2017-08-12 19:58 | Comments(0)

お盆が近づいてくる

ベランダの ダリア
(ちょっと不気味に撮れたかも。
 でも わりに気に入ってます)

b0058936_19440266.jpg


なんとなく 怪談じみたTV番組が見たくなったり、
やっぱりこの季節は「霊」というものを意識してしまいます。

b0058936_19441673.jpg
霊といえば、
ここ数日 花さんが この(↑) とん爺さまメモリアルスペースで
よく時間を過ごすようになっています。

毎朝 供える 爺の好物のミルクを
以前はミルクを全く好まなかった花さんが ぴちゃぴちゃと飲んでいたり・・

↑のおもちゃ(爺がよく遊んでいたもの)で遊んだり・・。

どうやら 爺様の霊は一足早くやってきて
花さんにいろいろご指南してるんじゃないかな、という気がします。

爺の霊 大歓迎!




[PR]
by shi.mura | 2017-08-11 19:51 | Comments(0)