ベランダでこーしー


今回のGWは 平日の不足分埋め合わせのため
大体、明け方(3時半)から夕方までデスクワーク三昧でござりまする。

3時半~は私には得意な時間帯で
一番集中(あんまり集中力ないのですが)します。
なので 大変ではないのだけど、
まぁ、果てしなくいつ終わるともしれない。

楽しんでやるしかありません。

気分転換に
マクロレンズでベランダの花など撮影。

その1
遊びで植えた長ネギの切れっぱし。
花がさきました。

b0058936_20364627.jpg
その2

フリージア
ベランダに甘い香りを漂わせてくれてます。

b0058936_20365793.jpg

撮影後は こーしーを入れて
お日様を浴びながらしばしリラックスタイム。



[PR]
# by shi.mura | 2017-05-01 20:53 | Comments(0)

散歩して 昼寝して

b0058936_19310396.jpg

仙台市博物館の向こう側に見える青葉山。
うっすらピンク色なのは山桜。
「山が笑う」ってこんな感じでいいんでしょうか?

仙台はこれから若葉が出てきて6月まで いい香りの風が吹く、
私の大好きなシーズンになります。

休日の朝の散歩はほんとに大好き。
気持ちがよく、「余は満足だ」とつい言ってしまいます。

b0058936_19311179.jpg

国際センター付近で見つけた、うすピンク色がかったシロツメクサ。
日差しにあたって1時間半歩いたら 午後は疲れて長い昼寝となりましたとさ。


あまり 感じよくないオマケですいませんが
職場で使ってるカレンダー、5月は青いお花が一面に咲いている場所の風景写真。

一年草だから咲いてそれでおしまいでしょう。
個人的な趣味ですが、
こういうのはつまらない、
センスないなぁ、と思うのみです。


知恵と美的センスを駆使して 様々な植物を植えて、
そこに小さな生態系の循環がある方がずっと人を安らげてくれるんじゃないかな。

映画「ひまわり」の圧倒的な黄色の世界は ヒマワリの種を採取する、
それが生活の糧だから 何かそこには情感があるけどさ。


(もうじき60目前のオババになるせいか、
いろいろと 文句をたれるようになってきたぞ~。)


















[PR]
# by shi.mura | 2017-04-30 19:55 | Comments(0)

4月だって「逃げる」

b0058936_18272945.jpg
今日の夕空 雲がきれい。
(こういう雲を見ると、なぜか大正~昭和初期に活躍した画家、古賀春江の作品を思い出すのです)

いやはや、もうすぐゴールデンウィークではありませぬか!
2月は逃げる、3月は去るとかいうけれど
4月も逃げていく感じ。 速い、速い、逃げ足が。



b0058936_18311461.jpg
お名残惜しい 桜。まだ 葉っぱと共に花が共存。
(こういう種類なんでしょうね)

八重桜はすでに開花。

西公園の花見の宴もまばらになってきました。

今朝の散歩で立ち寄った 澱み橋脇の小さな公園は、
いつの間にか人手が入らなくなって
昨年(いや、それより前?)植えられていた名残の球根が 人知れず開花していました。

数年前までは毎年きれいに様々な花が植えつけられて、
季節ごとに私たちを楽しませてくれた公園でした。
どんな人が 管理していたのかな、と想いを馳せています。
b0058936_18340873.jpg
そんな ゴールデンウィーク前の春の休日なり。





[PR]
# by shi.mura | 2017-04-23 18:41 | Comments(0)