やっぱり寒い3月11日

b0058936_2252173.gif
3月11日 東日本大震災から6年目。
やはり触れないわけにはいきませんが。
うまく 言葉にはならないことが多すぎて 難しいですね。

実家は石巻で 仕事場のひとつが多賀城市 と沿岸に縁があります。

私の生家(↓)は津波に被災し取り壊され、今は空地となっています。

b0058936_18595165.jpg
2011年 4月下旬 夕方(まだ電気が来ていなくて発電機による灯火が見えます)
b0058936_2252173.gif

震災当日は記憶では青空も覗きつつ細かい雪が断続的に降っていました。
昨日、今日と同じようなお天気でやっぱり寒い。
この天気で当日の記憶がよみがえってきます。

あの当時はみなさんにいろいろと心遣いしていただき
本当に感謝でいっぱいでした。

今日の家の中はぽかぽか♪
b0058936_18502041.jpg
花さん(この頃はお花坊と呼ぶ)

と、

お福姐さん。




b0058936_18503246.jpg
ウルトラカギシッポ。
これでもごほんにんは まっすぐ伸ばしているつもり!

のんびり、ゆったり(^^)。

b0058936_225560.gif

[PR]
Commented by さば at 2017-03-14 16:19 x
実質的には何も被害のなかった地域に住む私ですが、
この日の前と後では、自分の中で何かが決定的に変わったと感じています。
でも「何が、どう」と端的に言葉には出来ないままです。
テレビや活字より、春間近の気分と裏腹な寒さが入り混じるこの季節が、
破壊も再生も自然の持つ力なのだと、思い出させてくれるような気がします。

しのすけさんちのお嬢様、揃ってぽかぽか幸せそうで何よりです。
それを見ている、しのすけさんの幸せな気持ちも伝わってきます^^

Commented by shi.mura at 2017-03-14 21:00
◇さばさん
 言葉にならない様々な想いがたくさんの人の中に
それぞれあることだろうと思います。
 で、言葉に出してみると 自分の思いとは違ってしまうような。
   そういう風に感じる時は 言葉にしない、というのも
一つなんだな、ということも
震災の後気づいたことですね。

さばさんが感じられていること、私にもわかる気がします。
・・多分、同じことを感じているのかな?
やっぱり うまく言葉になりませんが。

6年前もこんな寒さでしたね。
今はこんなにのんびりと日差しの中で過ごしています。
ありがたや、ありがたや(^^)。
by shi.mura | 2017-03-11 19:08 | Comments(2)